【感謝の声】税務訴訟・行政事件

2017年06月01日

その他

■ 50代 女性(2017年6月に解決)
税務訴訟・行政事件

澤田直彦先生、この度は本当に有難う御座いました。
相手の大手税理士法人は顧問弁護士もおり、素人の私は先方の不誠実さに心底憤りつつも諦めるしかないのかと思っていました
裁判になっても弁護士料と手間暇、精神的負担、実際に貰える額を考えると易々と出来ず、先方も足元を見ているのが判りました。税理士会に申立をし調停になりました。

これに際し(最悪は裁判も視野に入れ)ネットで検索した所、税務と行政訴訟の2項目で何名かがヒットしそこから数名の先生に当たったのですが、税務は未経験と言われたり、税務に詳しくても割に合わないと断られたりしました。
そんな中澤田先生の名前を見つけたのですが第一声から大変頼もしく税務も法律も現場の事も熟知している事が直ぐ判り、調停のみの際には都度毎の相談で構わないとも仰ってくれました。普通の料金でです。

当初は相談のみでしたが、一回目を終え二回目を前に詳細を伝えると、先生は自分が出た方が良いと仰り、急遽ご出席頂く事になったのですが、色々調べて下さり具体的にどうしたら良いかご指導下さいました。実際に調停が始まるともの凄い一生懸命で、先生の熱意に逆に私が励まされました。
豊富な経験と知識で突いて下さると伴に私の希望も生かして下さり、その日のうちに和解が成立しました。しかも考えていた倍額でまとめて下さいました。

実は不運にも私は同時にもう1件、相続絡みで別の調停中だったのですが、そちのベテラン弁護士三名などの比では無く、澤田先生はもの凄く優秀で本当に最初から、他の先生とは違っていました。本当にスーパーマンみたいです。しかも余りにさり気なくて余計に凄いです。
弁護士料も当初から明瞭だった上、良心的に対応下さり、これでは先生が損してしまうのではないかと心配になる程です。涙が出ました。世の中にはこう言う先生もいるんだなぁと思いました。
相続の件で人間不信に陥っていた上、金ばかりの弁護士に絶望的な気持ちになっていたのですが、澤田先生に出会って生きる希望を頂戴しました。自分のフェイスブックでも紹介させて頂きたいと思っています。
世の中まだまだ捨てたもんじゃないです。先生に出会えて本当に有難かった。本当に有難う御座いました。

■ 解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)

※弁護士ドットコムより転載(https://www.bengo4.com/tokyo/a_13101/l_132510/voice/

> 一覧はこちら