弁護士採用

弁護士採用

直法律事務所では、ともに働く仲間を募集しています。

弁護士業界にもAI化・IT化の波が押し寄せている今、これから先の弁護士、そして法律事務所のあるべき姿を見据え、一歩先を行く法律事務所でなければいけません。
当事務所の代表弁護士は、弁護士ドットコム株式会社の法律顧問を勤め、同社に登録してくださる弁護士の皆さまに恥じない弁護士業務を行うよう、日々精進しています。

当事務所が求めているのは、お客様や仕事に対する熱意はもちろん、一緒に働くメンバーや家族に対しても真摯である方。そんな思いを持った方と、ともに働けることを心待ちにしています。

募集職種 弁護士(中途)

採用予定人数 1〜2名
応募資格 ・弁護士経験年数が1年以上10年未満
・英語ができることが望ましい
・不動産取引一般 交通事故 相続 離婚・男女問題 債務整理 企業法務などが得意分野の方
待遇 ・給与は折衷型
・弁護士経験年数に応じて、応相談。

待遇例

■弁護士経験1年目:アソシエイト 弁護士業務の基礎(法律相談、訴訟業務含む)と多角的な視点を身に着ける。
社会人としてのスキル、書面作成、依頼者対応の能力を高める。

■弁護士経験3年目:シニアアソシエイト 弁護士としての適切な対応、処理、並びに、チームとしての弁護士業務が一通りほぼ一人で処理できる。
定型外の案件にも対応するスキルを身に着けていく。
経営にも意識を置いていく。

■弁護士経験5年目:ジュニアパートナー 各自の志向に応じた専門分野を新たに開拓し、スキルを身に着けることで弁護士としての幅を広げるとともに、事務所経営にある程度関与し、後輩指導にも携わる。

■弁護士経験8年目以降:パートナー 事務所経営への責任を持ち、事件処理と経営との関係や、変動する日本社会、経済社会を背景に弁護士業界と将来的な事務所の方向性を見据えて主体的に行動する。

応募方法

下記書類をEメールにてお送りください。
履歴書(書式自由)、職務経歴書(書式自由)、成績表(大学・大学院)、成績表(司法試験)

その他、中途採用の場合:弁護士としてこれまで扱われてきた法律業務に関し、準備書面、法律意見書等の成果物(個人情報を秘した状態でご用意ください)

選考方法

書類選考及び面接(選考基準は公表しません)。
書類選考の結果は、面接にお進み頂く方に対してご本人にメール等でご連絡します。